ご配慮が嬉しかった

昨日の朝のお散歩でのこと。
ラジオ体操のために、上の池公園に集まられて、放送を待機されているみなさんから、
『いや~良かった。心配してたんよ』
『もう1匹はどうしたんかなって聞くに聞けなくて、、、良かったー』
『もしかしたら…って悪い想像してたんやけど、また会えて嬉しい!』
『良かった良かった。また、可愛いお揃いの服が見られるわ。』
と、大人気のグレースでした(カートに乗せての気分転換のお散歩は夕方だけだったから)。
「実は手術をして、昨日までは室内でのリハビリで、短時間のお散歩が解禁になったところなんです。」
って事情をご説明しました。
毎朝、ご挨拶をして通り過ぎていましたが、どなたも一切、1匹だってことに触れられなかったんです。
優しいお気遣いが嬉しかったです。

今日は、約1か月ぶりにシャンプーをしました。
17398.jpg

暑いから、入れろって催促の2匹。
(フェリスは、先週シャンプーしたところで今日は天日乾燥の付き添い)
久しぶりに、被毛がサラッサラになりました。
1匹ずつのシャンプーだと、腰がマシ。
17404.jpg

パラパラ程度の雨が何度も降っただけで(地面も濡れない)、湿気がまとわりつくような暑さ。
お散歩から戻った18時半の室内の温度は30度で、湿度は80%もあり、流石のわたしも、お風呂に入る前に冷房を入れました。
28度設の弱冷なんですけど、毛布を被って出て来ない2匹。。。