きままなイタグレとわたし

アクセスカウンタ

zoom RSS フェリス眼科検診

<<   作成日時 : 2018/10/05 18:38   >>

トラックバック 0 / コメント 0

14:30〜15:30(往復キャリーおんぶで原チャ)

今日は、キャリーに自分から入ったよ^^
お出かけ大好きフェリスです。
画像

眼圧;右眼8・左眼12
目の内部;左眼は綺麗・右目は出血が吸収されてマシに
目の表面;両目とも荒れている

左眼の瞳の色が、徐々に暗くなって来ている。
目の大きさが、左右違う。
→ 左目に炎症を起こしているかもしれない。
   (目の奥はきれいですが)
  ステロップをしばらく点眼して様子を見てみましょう

右眼の硝子体出血は、吸収されて来ていて、今のところ、網膜剥離の問題はないが、一部、血管が浮いている箇所がある(剥離の可能性あり)。
画像

一部、出血が残ってはいるが、レーザー治療は可能は可能。
(レーザーを照射しても、剥離は起こる。100%起こさない訳ではなく、前回右眼のレーザー照射をしてもらっているが、こうして起こっている。剥離の確率を下げることは下げる。)
このまま、様子見をされるか、レーザーを当てられるか、ご主人と相談して決めてください。
とのこと。
画像


点眼薬が変更になりました。
ステロップもフルメトロンも、これくらいの頻度の点眼では、製剤毒性にはならないそうです。
目の表面が荒れているので、ジクアスが1日3回に増えました。
画像

いつもなら、お昼寝グウグウの時間帯だったので、眠そうでした。
キャリーに入ったら、すぐに横になって寝る体制。

このままの状態が続いてくれたらいいのになぁ(てんかん起こさないで)。
画像

次回は、12月26日10:00〜

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

飼い主としての戒め

フェリス眼科検診 きままなイタグレとわたし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる