きままなイタグレとわたし

アクセスカウンタ

zoom RSS グレース、フェリス眼科検診 ショックで食欲ない・・・

<<   作成日時 : 2018/08/27 13:54   >>

トラックバック 0 / コメント 0

9:30〜10:45

光本先生→辻田院長
(フェリスがややこしかったのでバトンタッチ)

グレース
眼圧(右11/左9)
目の表面は、傷もなく、ドライアイも治まっていて、きれい。
(グレースちゃんはホンマ綺麗な顔してますよね。けど、白くなったな〜と言われました。フェリスは一度も言われたことないねぇ・・・)
画像

白内障は、進行なし(現状キープ)
涙が垂れ流れることはなくなったが、相変わらず、マイボーム腺は詰まっているので、タリビット軟膏継続。
イボ(1週間前から出来て、急に大きくなった)については、今のところ、瞼の表面だけなので、処置は必要ないが、大きくなったり、瞼の裏側に進出して目の表面に傷を付ける可能性がある場合は、手術で切除。
三角形に切って、縫い合わせるそうです。
(手術費用は日帰りで8万円。術前検査、細胞検査代は含まず)
この手術の時に白内障も受けるということは?
→ 見えているし、手術を受ける段階にはない。
   手術のリスクの方が高い。

このイボは、おそらくマイボーム腺関係で、自然になくなるということは、まずない。らしい。
抗生剤服用で様子見(2週間)。
タリビットを、イボにも塗ること。
画像



フェリス。
眼圧(右13/左11)
左眼は、順調。
右眼に出血が認められる(視神経の近くと、眼底付近)。
硝子体出血。という診断。
ガーン!
画像

網膜剥離は起こしていない(予防のレーザーを照射しているからか)。
画像

若ければ、右眼も硝子体整復手術を受けてくださいと勧めますが、フェリスちゃんの場合、1月末に左眼を受けられたところですし、てんかんもある。
右眼が視力を失っても、左眼が生きているので、右眼は成り行きに任せ、点眼で治療して行かれるのも、いいかな。と、思います。
左眼は、合併症もなく、経過も良好だから、視力は残る。
(右眼は、手術しなければ、大きな出血を起こす可能性もありますし、1割くらいは緑内障になる子もいますが、整復手術の合併症のリスクも同じくらい、あるので。)
この出血は、てんかん発作が原因の可能性が大きいので、発作を起こさないようにする抗てんかん剤を服用するか、しないか(頻度は低いし、副作用のこともあるので)、かかりつけの獣医師さんと、よく相談して下さい(内臓を守る方を重視するか、右眼を重視するか、難しい問題。眼科医の観点からは、抑制するお薬を飲ませて欲しい。東田さんには電話を入れておきました。)
ということでした。
抗てんかん薬については、きついお薬なので、副作用のことを考え、発作が起きてから入れて緩和する座薬(ダイアップ)を処方してもらっています。
発作時間が長いけれど、年に2〜3回しか起こさないので、副作用のリスクが高いから。ということで。
画像

フェリスは、フルメトロン(1週間に2〜3回)が増えました。
マイボーム腺も詰まり気味なので、タリビットも継続。
画像

今回は、目の異常に全く気が付かなかったなぁ。。。
色が、変わってなかったら、分からない。
画像

画像

次回は、10月5日14:30〜 院長先生の診察
(院長先生の診察で空いている日が、この日時のみ)

タイミング的には、発作を起こして1週間以内の検診だったから、ツイていたのでしょうね。
でないと、出血を起こしたことも分からないままだったから、ドライアイの点眼しかしていなかったでしょうし。。。
今回は、目の色の変化もなく、気が付かなかったし、発作後の診察で、良かった。

が、夫婦共に、すっかり落ち込み中。。。

夫は、5月から子会社の社長も兼務となり、出張や会議も増え、多忙を極めているらしく(お給料は変わらないらしい)、横浜へ連れて行くことが困難で、前回以上に日程調整が出来ない(東京-新幹線-帰阪-車-横浜-車-帰阪-新幹線-東京が出来ない)そうなんです。
費用(約80万円)は、夫が出せないのなら、わたしが出す予定だから、問題外。
フェリスの入院中、グレースもおかしくなっちゃったことが、一番のネック。
出掛けたら遠吠えする。排泄を所かまわずする。夜うろうろして寝ない(これは朝早くから仕事にいく夫にはかなり厳しかった)。

フェリスの術後のケアが大変だったことも、重く感じています。

フェリスには申し訳ないけれど、おそらく右眼は手術しない方向で治療していくことになると思います。
(11:20帰宅し、午後一に会議があるので、11:30には、慌てて出勤していったので、車中で少し話した程度だけどね)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

飼い主としての戒め

グレース、フェリス眼科検診 ショックで食欲ない・・・ きままなイタグレとわたし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる