きままなイタグレとわたし

アクセスカウンタ

zoom RSS フェリス眼科検診 製剤毒性によりステロップ卒業

<<   作成日時 : 2018/05/28 18:23   >>

トラックバック 0 / コメント 0

11時半くらいまでに、出張先の静岡に向けて出発すればぎりぎり間に合うという夫に連れられて、検診。
予約は9:50〜でしたが、今日は珍しく空いていて、9:40には診察室へ通され、院長先生の検診を受けました。
画像

眼圧は、右が10、左が13。
左眼は、術後の経過は順調だけど、ステロイドによる製剤毒性の症状が出て来たので、現在2日に1度のステロイド(ステロップ)は、充血時の頓服としてのみ点眼することに。
代わりに、目を洗い流すソフトサンティアを1日2〜3回。
就寝前に塗る、タリビットが処方されました。
(グレースも就寝前に塗布している。グレースとは綿棒を変えて用いるようにとの指示あり)
画像

ステロップの補充をしていたら、もっと高額になったはずですが、それでも、今日も、諭吉さんがひらひら〜(笑)
画像

次回は3か月後(グレースも、7月受診予定でしたが、同時でいいとのこと)。
ただし、予約は、6月に入らない入れられないそうなので、頑張って電話して、夫の帰宅日に取らなくっちゃ(^_-)

早く終わったので、夫は11:00過ぎに出掛けて行きました。
明日、また、こちらに戻って、29日は、大阪事務所で会議ののち、飲み会。
30日早朝に、東京本社へ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

飼い主としての戒め

フェリス眼科検診 製剤毒性によりステロップ卒業 きままなイタグレとわたし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる