きままなイタグレとわたし

アクセスカウンタ

zoom RSS 術後の禁止事項

<<   作成日時 : 2018/02/01 18:52   >>

トラックバック 0 / コメント 0

退院の際、術後にしてはならないことの注意を受けておりました。
(どうぶつ眼科専門クリニックの辻田院長の許可が出るまで)

@ 被るタイプのお洋服
   目じり、目の中、目の外側3か所ほど縫っているので、引っ張ると
   傷口が開いてしまうため

A 雨や雪の日のお散歩
   雨や雪が目に入り、炎症を起こす可能性があるため

B エリカラは、指示が出るまで絶対に外さない
   一瞬でも掻いてしまったら、取り返しのつかないことになるため

C シャンプー
   菌が入ってしまう恐れがあるため

D 歯ブラシでの歯磨き
   目に当たると危険で、しぶきが目に入っても感染症を起こす
   恐れがあるため
   → 目に触れないようにガーゼでそっと拭う程度ならOK




今日は朝から雪のち、ずっと雨。
先生の言いつけを守って、お散歩せずに、お家でまったりと過ごしました。
(フェリスは、お顔や足が濡れると、ぷるぷるばかりするから、今後も雨の日は、お散歩させない)
(グレースは、股の間だよ)
画像


普段のお散歩は、オプティガードで、完全にプロテクト。
お耳は寒いけれど、エリカラでのムレからは、解放されます(中耳炎になることもあるらしい)。
画像

おうちの中でも着けておきたいけれど、これだと、ご飯を食べられず、家の中ではエリカラで、お外ではオプティガードと使い分けをしています。
もうワンサイズ小さいのがあれば、ご飯も食べられたはずで、ずっと装着出来たのですが、少し大きい(ロングノーズ用はこれでも一番小さいトイサイズでした)から、おそらく、ウィペットサイズでしょう。

 
目の高さには、危険がいっぱい。だから、エリカラよりも、断然オプテイガードです。
↓こんな枝や、雑草が目に入ったら、とんでもないよ!
画像

手作り食なのもあるし、エリカラはとても汚れます。
オプティガードは、ニオイを嗅ぐときに地面触れるので、したばかりのグレースのちっちがついたりします。
注意事項のBには(1日4〜5回、交換の時に外すので)、少しだけ背きますが、保定して絶対に掻かせない。
(こういう時、一人はつらいけど、夫も信用出来ないから、一人でする方が安全かもしれない)
そして、片方使っている間に、もう片方の消毒をして、清潔を保つようにしていますよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

飼い主としての戒め

術後の禁止事項 きままなイタグレとわたし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる