きままなイタグレとわたし

アクセスカウンタ

zoom RSS みなさん、ありがとうございました & 術後の検診は、すこぶる良好

<<   作成日時 : 2018/01/29 20:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

16:30〜17:00 検査および診察
画像

両目とも、非常にきれいです。
眼圧も、下げるお薬を使っていない状態で15。
術後としては、とても良好。
目の中も、非常にきれいだし、炎症もない。
さすが、梅田先生です。
(アメリカも含め、僕が知ってるどうぶつ眼科医の中で4本の指に入るほど、腕のいい先生)
やはり、無理されてでも、1月に連れて行かれて良かったです。
(雪の心配をされてたけど、降るんかいなって思ってたら、大寒波でしたね。毎日、天気予報見てましたよ。あの寒波で、よく、行けましたね。って。心配して下さってたのね。(人''▽`)☆)
お勧めしても、なかなか手術に踏み切られる飼い主さんが少ない中、行って受けていただいて本当によかった。
イタグレで成功して、梅田先生も、僕も嬉しいです(うちのように未然にではなく、大出血してから連れて来られる方が多いので、手術できない場合が多いし、しても、完璧に再生出来ず、合併症になる確率も高い犬種らしい)

この調子なら、次回の検診は、2月の第2週の後半くらいで十分です。
エリカラも、2月の連休くらいには、外せると思いますよ。
ame家さんのことだから、僕が注意するまでもなく、どんな小さな異変でも、いち早く察知されるでしょうから(そんなに買い被られても困ります(^^ゞ)、次回までに、少しでもおかしいなって思われたら、ご連絡ください。

右眼のティアバランスの点眼は、1日2回で十分です(3回/日)。
左眼は、横浜どうぶつ眼科さんでの処方を継続。
画像

ステロップを補充してもらって、終了。
次回診察の空きが、夜しかなかったため、夜は運転が怖いので、と、7日の11:30に無理やり割り込ませていただけた(ただし、お待ちいただくことになると思います)。
点眼時、どの程度の力で瞼をもっていいのか、助手さんにご指導いただき、スキップしながら帰路へ。
画像





朝のお散歩で、ご近所のシェリーちゃんママにだけでも、元気なフェリスを見せたいと思って、お宅に立ち寄り、いっぱいなでなでしてもらいました。
泣いて喜んでくれたよ(*^^)v

低木の枝や、雑草が目に当たるのを避け(高槻市、市長が変わってから、秋の草刈りはなくなり、梅雨明けの草刈りしかしてくれなくなったので、雑草や雑木が、歩道のそこらじゅうに蔓延っているの)、しばらくは住宅街しか歩けないけれど、すごく喜んで嬉しそうに歩いていましたよ。
目を引っ張るような、被るタイプのお洋服もNGだから、お散歩のお洋服も、しばらくは、この防寒着のみ。
画像



色んな方が、フェリスの目のことを心配して、手術の成功を祈って下さり、応援して下さっていました。

手術と甲斐甲斐しくお世話をして下さった、横浜どうぶつ眼科の先生方とスタッフのみなさん。
(フェリスの様子を見てたら、大切に接して下さっていたことが分かりました)
東田獣医科の院長先生。
どうぶつ眼科専門クリニックのみなさん。
ハンド女子のみんな。
お散歩友のみんな。
子供見守り隊のボランティアのみどりのおじさん。
そして、犬繋がりで仲良くして下さっているみなさん。
小学校同窓会幹事のみんな。
娘。

と、本当にたくさんの方々からお力を頂戴しました。
お蔭で、難しい手術も大成功で、合併症も今のところ、兆候なく、すこぶる順調です。
とても心細くて寂しく辛かったでしょうフェリスですが(今もエリカラで不便を強いられてるし、生まれ持った持病と闘っているけれど)、幸せな子です。

改めまして、ありがとうございました。
フェリス共々、感謝申し上げます。


そして、ameさん。

東奔西走。とても疲れたと思います。
1000km以上、一人で運転してくれたし、間に出張もあったのに、嫌な顔ひとつ見せずにフェリスのために頑張ってくれてありがとう。
不運もあったけれど、グレースもフェリスも、こうして元気で、うちにいてくれる。
夫婦、仲が良いとは言えないけれど、上手く行ってる方だとも思います。
それだけで、最高じゃない?
お洗濯干し場の花粉対策も、新しい炊飯器も、新しい原チャも、今年は我慢するので、元気を出してください。


PS グレースの分離不安や赤ちゃん返り、場所見知り、ちっち&うんP垂れ流しなど、帰宅した途端、あれは何だったの?ってくらい、なくなりました。
いつもの神経太い、我儘なグレース。
エリカラだけが怖いから、フェリスには近寄らず、感動の対面にならなかったのが、残念。
きっと、この2匹は、ずっと、この距離のままなんだろうな。

で、帰宅したら、腰がやばい感じ。
箕面まで、フェリスを背負っての原チャで、ぶり返し。
無理しないように気を付けなくっちゃ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

飼い主としての戒め

みなさん、ありがとうございました & 術後の検診は、すこぶる良好 きままなイタグレとわたし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる