きままなイタグレとわたし

アクセスカウンタ

zoom RSS 約30年ぶりの勝尾寺(ライトアップ) & 久方ぶりの骨にかぶりつく2匹

<<   作成日時 : 2016/11/12 21:40   >>

トラックバック 0 / コメント 0

夫が予想よりうんと早い17:00に帰宅したので、勝尾寺のライトアップに行くことに。
ゴルフバックなどを降ろしただけで、17:15出発。
警察病院辺りで少し混雑していたものの、30分で到着。

駐車場(350台収容)が、すごい立派になっていてびっくり!
まだ紅葉には早い時期なのに、第一駐車場は満車で、第二駐車場(昔は第一しかなかった)に停めましたが(最初の2時間500円)ここも、もうちょっとで満車状態。
17:45、30年ちょっとぶりの勝尾寺、散策開始(拝観料400円/人)。
画像

お寺の変貌ぶりに、また、びっくり。
お寺って、こんなに変わるものなの?っていうくらいに、近代的になっていました。
だるまだらけだったし。
画像

照明がとても多く、ドライアイスの霧、噴水に、清らかな音楽と、至れり尽くせり。
画像

着物美人(撮影モデル)に、夫がにやけてた(-_-)
画像

神仏習合?神社もあり。
画像

このお寺は、リード装着で、犬OKです。
ですが、溺愛する2匹を連れて行くと、ここで供養した子らに申し訳ない気がして、お留守番してもらったのでした。。。
画像

移転されていた水かけ観音さまに、御線香を手向け、
産んで育ててあげられなかった2人を、どうぞよろしくお願いします。
と、手を合わせて来ました。
30年ぶりに・・・
画像

紅葉は、まだまだ色づき始めも始めで、ほとんどが青かった。
画像

法然上人の二階堂。
ここまで上がって来る人は、いませんでした。
もったいないねー。
画像

ライトアップされていると、紅葉はイマイチでも、何となく風情がありますよね。
画像

ライトアップされているお寺につきものの、興醒めする発電機の騒音は、ここでは全くありません。
静謐でなお美しさが際立ちます。
上ばかりを見ていて、配線に躓くこともないです(階段には躓いた^^;)。
画像

裏フリース起毛のレギパンを履いて行ったけれど、暑いくらい。
失敗('◇')ゞ
画像

広い境内全体が、これでもかっ!って数の照明で明るいの。
まだまだ、改装の途中で、重機があちこちにあったよ。
来年くらいには、全て完了するのかな?
画像

砂利道がほとんどなく、整備されているので、歩きやすかったです。
画像

1時間10分ほど、ゆっくりと時間をかけて楽しみ、帰路へ。
(さっと見たら40分くらいかな)
画像



日中。
今日は、朝からとても暖かかったので、ちょっと早いけれど大掃除。
高圧洗浄機で、家の前のU字側溝とガレージ(車がなかったしね)を水洗いしました。
画像


そして、わんこたちには、2〜3年ぶりくらいに骨を。
(なみかたさんで、また、買うようになったため)
フェリスは、カジカジおもちゃが好きで、しょっちゅう齧っているけれど、グレースは、そういうのでは遊ばないので、噛みたい欲求を、久々に叶えてあげたよ(^^♪
≪骨≫って言葉を覚えていて、ウハウハお庭で待っていたグレース(;^ω^)
画像

地物緬羊の骨貝殻骨ですが、大き過ぎましたね。
これからは、半割りゲンコツか、うまe棒にします。
画像

30〜40分ほど齧らせて没収。
骨髄出汁を取り、火を通して硬くなってしまった骨は廃棄して、スープは、わんご飯に。
よりたくさん&表面のお肉までこそげて食べているのは、もちろんグレース。
画像

夫は、月曜日は、大阪でお仕事で、火曜日早朝赴任先へ戻るんだって。
次回帰宅予定は、18日の夜〜21日早朝。
19日は、朝一でグレース眼科再診。夕方同窓会出席。
20日は、ゴルフ場へ面接に行くのだとか(昨日住民票を取らされたけれど、面接に住民票提出にと、そんなややこしい手続きを踏まないとなれない会員。高ピーなゴルフ場だよねぇ)。
夫のことは、31年以上連れ添っても、理解不可能でござる(。´・ω・)?
老後、どうするんでしょうねぇ(。-_-。)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

飼い主としての戒め

約30年ぶりの勝尾寺(ライトアップ) & 久方ぶりの骨にかぶりつく2匹 きままなイタグレとわたし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる